第17回東京フィルメックス

当社の清野晶宏(シニアテクニカルディレクター)と藤原理子(アーカイブプロデュースグループ)が、2016年11月19日(土)~27日(日)に有楽町マリオン有楽町朝日ホールをメイン会場に開催されます第17回東京フィルメックス(http://filmex.net/2016/)において、「デジタル時代の映画を未来に残すためには」をテーマに登壇いたします。

“How to preserve BORN DIGITAL Movies”(「デジタル時代の映画を未来に残すためには」)
日時:2016年11月24日(木) 19:00~20:30(開場18:45)
場所:有楽町朝日ホールスクエアB
参加方法:開場から先着順(座席数60)
使用言語:英語(日本語通訳無し)
講演概要:映画の製作/制作がデジタルフローに移行し、「映画保存」という考え方はフィルム時代のものとはまったく別のものになりました。形のないデジタルデータを保管する際に、どのようなことに気をつければ、映像を後世に残すことができるのか、旧作のフローも紹介しながらご説明いたします。

東京フィルメックス
公式サイト http://filmex.net/2016/
公式Twitter https://twitter.com/tokyofilmex/
公式Facebook https://ja-jp.facebook.com/tokyofilmex/

ページのトップへ戻る