銀座七丁目スタジオにCG/VFX×コンポジットルーム『BOX』をオープン

株式会社IMAGICA(本社:東京都品川区、代表取締役社長:藤川幸廣、以下IMAGICA)は、CM制作対応拠点である銀座七丁目スタジオ(所在地:東京都中央区銀座)8FにCG/VFXとコンポジットをバックヤードのワンフロアで作業する『BOX』を本日2月9日(月)にオープンし、MAを含めたCM制作のポストプロダクション作業をフレキシブルにサポートするサービスを開始いたしました。(この『BOX』は昨年12月にVFX-Roomと称して開設を発表していたものの正式名称となります。)

『BOX』は、これまでのポストプロダクション業務におけるそれぞれの作業に合わせた編集室のように、作業内容がある程度固定されてしまう「箱」とは異なり、”色々なもの”が詰まった夢のある「玉手箱」や「おもちゃ箱」のような意味合いを持っています。『BOX』には、「コンポジット」「CGデザイン」「ファイルエンコード」「サウンド」といった、ポストプロダクション業務において必要な作業を行うそれぞれのスペシャリスト達が存在し、『BOX』内において彼らがそれぞれの業務においてコラボレーションし、多種多様なワークフローを構築することにより、お客様にこれまで以上に効率的かつ、クオリティの高い作品をご提供することが可能になります。

さらに『BOX』ではポストプロダクション作業におけるお客様のさまざまな負担を軽減し、クリエイティブワークに集中いただけるよう、テクニカルスーパーバイザーが、作品の内容にあった適切な作業フローや使用ライン数をご提案し、クオリティや工程の進捗管理をサポートいたします。

IMAGICAではCM制作において、この『BOX』を含め、従来通り銀座七丁目スタジオと麻布十番スタジオ(所在地:東京都港区麻布十番)在勤のスタッフと連携し、各種サービスを引き続き提供してまいります。IMAGICAの専用ネットワーク回線により繋がっている都内全拠点およびIMAGICAウェスト間は、すでにシームレスな作業の共有が可能となっており、スピードを要するCM制作のポストプロダクション作業を今まで以上にフレキシブルにサポートして参ります。『BOX』のオープンによりIMAGICAは、グローバルスタンダード化をさらに推進いたします。

※オフィス部門のみ移転いたしました。

銀座七丁目スタジオ【Office】
〒104-0061東京都中央区銀座7-17-2アーク銀座ビルディング5F 
TEL:03-3547-3318 FAX:03-3542-3319 

ページのトップへ戻る