1st International Conference on Advanced Imaging

画像関連の5つの学会(日本画像学会、日本写真学会、日本印刷学会、画像電子学会、映像情報メディア学会)が共催する国際会議1st ICAI 2015にて、IMAGICAの清野晶宏がポスターセッションに参加します。

PB2-13
Study on Born- Digital
Moving Image Preservation;
Case Study of Izumo-Taisha Shrine Footage

日時:2015年6月18日(木)10:00~16:50(当日受付8:30~)
会場:学術総合センター 一ツ橋記念講堂(東京都千代田区一ツ橋2-1-2)
参加費:有料

詳細は下記URL(ICAI公式サイト)をご覧ください
http://www.isj-imaging.org/event/ICAI2015/ICAI2015_registration_J.html

<清野 晶宏 プロフィール>
4K技術を含む映像やアーカイブ全般の新規技術に対するリサーチ、技術的評価ならびにシステム構築を担当。データインジェストシステム ONSET DOCKの開発やデジタル修復技術に対する手法の確立などに従事。一般社団法人日本写真学会画像保存部会デジタルアーカイブ研究会主査。

ページのトップへ戻る