Microsoft MVPを当社エンジニアが受賞

株式会社IMAGICA(本社:東京都品川区、代表取締役社長:藤川幸廣、以下IMAGICA)のエンジニアである平野翼(技術統括室R&Dグループ所属)が、2016年10月1日、Microsoft Corporation(本社:米国)より、Visual Studio and Development Technologies カテゴリにおける
Most Valuable Professional(https://mvp.microsoft.com/ja-jp)(以下、MVP)を受賞いたしました。

20161212-dsc04735-edit
mvp_logo225

Microsoft MVPアワードプログラムは、世界の、マイクロソフトの製品やテクノロジーに関する豊富な知識と経験をもち、オンラインまたはオフラインのコミュニティや、メディアなどを通して、その優れた能力を幅広いユーザーと共有している個人を表彰するものです。

IMAGICAは、今回受賞したMVPエンジニアをはじめ、高度なスキルを保有する多数のエンジニアとともに、最先端の技術力をもって映像業界に貢献してまいります。

ページのトップへ戻る