NFCシンポジウム:「映画におけるデジタル保存と活用のためのシンポジウム」に登壇いたします

2017年1月26日(木)~27日(金)に東京国立近代美術館フィルムセンターにて開催されますNFCシンポジウム:「映画におけるデジタル保存と活用のためのシンポジウム」において、当社の清野晶宏(シニアテクニカルディレクター)が「デジタルマスターの考え方」をテーマに登壇し、水戸遼平(コーディネーター)が、パネルディスカッション「映画におけるデジタルシフトへの対応を誰が、どう担ってゆくか」に参加いたします。

登壇日時:2017年1月27日(金)10:30~18:00(10:00開場)
会場:東京国立近代美術館フィルムセンター 2階大ホール(東京都中央区京橋3-7-6)
定員:250名(先着順)
参加費:無料(事前申込制)

※参加申込み、詳細はNFCシンポジウムホームページ(http://www.momat.go.jp/fc/research/bdcproject/#section1-5)をご参照ください。

ページのトップへ戻る