8K映像編集に特化した新拠点
IMAGICA渋谷公園通りスタジオ オープン!

株式会社IMAGICA(代表取締役社長:藤川幸廣、本社所在地:東京都品川区、以下IMAGICA)は、2016年7月1日、8K映像編集に特化した新拠点として、IMAGICA渋谷公園通りスタジオ(所在地:東京都渋谷区神南1丁目19-11パークウェースクエア2 3F、以下、渋谷公園通りスタジオ)をオープンいたします。

渋谷公園通りスタジオは、2016年に試験放送、2018年には本放送が開始される8K映像の編集に特化したスタジオです。IMAGICAは来たる映像の高精細化に対応し、4Kのさらに上を行く8K映像編集に備え、4K/HDR映像で経験を積んだ知識豊かなスタッフを配し、これからの映像業界の未来を担うべく8K作業に取り組んで参ります。

渋谷公園通りスタジオの機材リストは下記をご参照ください。

【機材リスト】
ノンリニア編集機 
Snell Advanced Media Quantel Rio 8K + Neo Nano
Sapphire for Quantel Rio

モニターシステム
8K映像モニター 85型 SHARP LV-85001
4K映像モニター 30型 SONY BVM-X300

レコーダー
SHV P2レコーダー PANASONIC AJ-ZS0500

IMAGICAは渋谷公園通りスタジオを拠点とし、近い将来、より身近となるであろう8K映像制作を強力にサポートして参ります。

渋谷公園通りスタジオ
営業開始: 2016年7月1日(金)
所在地:東京都渋谷区神南1丁目19-11パークウェースクエア2 3F
電話番号:03-5457-1515

ページのトップへ戻る