東京映像センター内、 素材管理センター開設のお知らせ

弊社では、お客様よりお預かりした、映像に関する情報資産をはじめとする全ての情報資産の大切さを深く認識し、予てよりその保護に取り組んでまいりました。
この度、お客様よりお預かりする素材の適正な管理を目的に東京映像センター内に素材、及び、弊社で作成する成果物等の物理メディア受け渡し行う素材管理センターを開設する事となりましたので、お知らせいたします。

1. 素材管理センターの開設
 2018年7月より、お客様よりお預かりする素材・原版の受け渡しを行う専用窓口として、東京映像センター1号館警備室横に「素材管理センター」を開設致しました。

 【受付時間】月曜日~金曜日 9時~21時
  ※上記時間帯以外は素材管理センター内のロッカーにて保管させていただきます。

2. ID登録による個体管理を行います。
 ・素材管理センターでは、お預かりする素材・原版に対して素材管理シール(右図)を貼付する事によりIDを付与
  し、個体別での管理を行います。
  ※尚、管理対象物は以下の通りとさせて頂きます。それ以外のお預かり物については、作業中のお預かり保管
  は行いますが、ID付与による管理は行っておりません。
 【管理対象物】
  ・フィルム、業務用ビデオテープ、商品サンプル、弊社作成 成果物
  ・素材等が保存されているメディア(HDD、磁気メディア、メモリーカード)
 【非管理対象物】
  ・ブランクメディア、一般的に購入可能な物
  ・弊社での作業において、関連性がないデバイス、メディア並びに紙媒体
  ・飲食物 ※衛生管理上、原則としてお預かりする事が出来ません。

東京映像センター内、素材管理センター開設のお知らせ.pdf

ページのトップへ戻る